心と体のメンテナンス







カプセル内で横になり、リラックスしながら通常よりも多くの酸素を体内に取り込み、ボディーコンディションを整える装置のことで、疲労回復・美肌・ダイエット・健康・体力の維持増進など様々な効果が期待できます。
※さらに詳しく Click!

通常の大気圧は1気圧ですが、当院の高濃度酸素カプセルは1.3気圧まで気圧を高めることで普通に呼吸するよりも体内への酸素供給度を上げることができます。

普通、呼吸によって取り込まれた酸素は赤血球のヘモグロビンと結合して末梢の組織まで運ばれます。これを「結合型酸素」といいます。しかし、この結合型酸素はヘモグロビンの量より多くは運べず、取り込まれる酸素量に限りがあり、また、毛細血管は結合型酸素より細く血管内の汚れなどの体内環境と相まって血流が悪くなりがちです。

この結合型酸素の他に血液や体内に分子のまま溶け込んで運ばれる「溶解型酸素」があります。毛細血管内を通れるほど小さなサイズなのですが、その量はほんのわずか。

この「溶解型酸素」はサイダーやコーラなどの炭酸飲料のように液体に酸素分子が溶け込んだものなのですが、「液体に溶解する気体の量は気圧に比例して増える」(ヘンリーの法則)のため、環境気圧を高めることで血液中に溶解する酸素量を増加させることができます。

通常の呼吸による酸素吸入だけでは不可能なことで、気圧の上昇があってはじめて「溶解型酸素」を増やすことができるのです。
スポンサーのご紹介
診療スケジュール

2017年4月

------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
本院スタッフブログ

アルファ接骨院大塚本院ウェブ予約

株式会社ヒルマンエステート

青伸会

各種健康保険・労災・交通事故の自賠責保険お取扱いしています

TOTAL
今日
昨日